公式LINEで「ES書き方マニュアル&ワークシート」無料プレゼント中 公式LINEはこちらから

dodaの登録方法をわかりやすく図解で解説!【2022年版】

転職サイトdodaの登録方法【図解あり】

大学職員への転職を考えているなら、大学職員の求人が掲載されている転職サイトに登録する必要があります。

  • 転職サイトの登録って面倒くさい…
  • 画面コピーなどで操作方法を解説してほしい
  • どの転職サイトに求人があるかわからない…

大学職員の転職求人は人気が高く、良い求人から埋まっていきます。

面倒くさがる間にも、転職求人がなくなるかもしれません…

今回は、大学職員の転職求人が多数あるdodaの会員登録(無料)のやり方を解説します。

dodaに掲載されている求人数は、161,123件と非常に多く、その中に大学職員の求人がいくつも掲載されています。(2022年10月3日時点)

本記事では、dodaをはじめて利用する方でもわかりやすく登録ができるように、画面データを切り取った図解で説明します。

大学名雇用形態月給(基本給)掲載サイト
慶應義塾大学契約大学職員500,000円(昇給…
早稲田大学契約大学職員420,400円~…
順天堂大学事務系総合職(正社員)201,350円以上
東京国際大学専任大学職員(正社員)285,000円~…
大阪音楽大学専任大学職員(正社員)250,000円~…
引用:doda(デューダ)抜粋(2022年10月1日時点)毎週月・木にdodaにて内容更新

\ doda公式サイトに移動します /

目次

dodaとは

dodaとは「転職ならdoda」のCMでおなじみの転職サイトで、人材派遣の大手企業であるパーソルキャリア株式会社が運営しています。

dodaが取り扱う求人には公開求人非公開求人の2種類があり、会員登録をすることで公開求人を検索することができます。

非公開求人の紹介を受けるためには、会員登録後(無料)のキャリアカウンセリングを受ける必要があります。

dodaの特徴は非公開求人が全体の80%と非常に多く、企業や大学の採用担当者と日頃から親密にやり取りしている様子がわかります。

dodaでは、あなたの希望する業界に精通したキャリアアドバイザーが担当者になり、非公開求人の紹介を行ってくれます。

キャリアアドバイザーを利用するメリット
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接日・年収・福利厚生・待遇の交渉を代行
  • 忙しくても転職活動を継続できる

dodaに登録してみよう【図解】

dodaの登録方法

dodaの実際の登録サイト画面に沿って、登録の方法をご紹介します。

dodaの運営費は、求人募集の企業から広告費・コンサルティング料・転職成約料が支払われることで賄われるため、すべてのサービスを無料で利用することができます。

今回は、パソコン画面に沿って図解しますが、スマホ画面でも同じ流れで登録ができます。

dodaの公式ページにアクセスする

まずは、こちらからdodaの公式ページに移動します。

dodaサイトのトップページ右側にある「会員登録する(無料)」をクリックします。

dodaトップページの会員登録方法

会員登録画面から入力する

dodaの会員登録方法

名前から順番に以下の項目を選択・入力すれば完了です。(およそ1分で完了)

  • 誕生日
  • 性別
  • お住いのエリア
  • ご連絡先
  • メールアドレス
  • 最終学歴
  • 現在の勤務状況(有無)
  • 転職回数
  • 勤務先会社名
  • 業種
  • 職種
  • 年収

転職活動をすること自体はノーリスクといわれていますが、現在の勤務先に知られてしまうことは避けたいのではないでしょうか。

dodaなら現在の勤務先を登録しておくことで、勤務先人事があなたの情報を閲覧できないように、自動ブロックをしてくれるので安心して転職活動をすることができます。

dodaトップページの会員登録方法

最後の質問まで答えたら「同意して会員登録をする」をクリックして完了です。

最後の質問では、

  • 現住所
  • 学歴
  • 直近の勤務経験
  • 自己PR

を任意で入力することができますが、任意なので入力なしでも登録が可能です。

会員登録後、落ち着いてから入力することも可能です。

dodaトップページの会員登録方法

会員登録後は、「登録完了」のメールが届くので確認してください。

会員登録メールの確認後、1週間程度でdodaからキャリアカウンセリングの日程調整連絡がくるので待ちましょう。

以上でdodaの会員登録は完了です。

会員登録情報の入力画面では選択式が多いので、1分、2分程度で登録が完了します。

転職活動以外の手続きに手間がかからないところがdodaの魅力です。

\ doda公式ページに移動します /

doda登録後の転職の流れ

会員登録後は、次の手順で転職活動をすすめることができます。

  • キャリアカウンセリングの予約
  • キャリアカウンセリング
  • 非公開求人の紹介
  • 応募書類の作成・面接対策
  • 書類選考・面接選考

このほかにも、自分で公開求人情報を探して応募することができます。

キャリアカウンセリングの流れ

会員登録が完了したら1週間程度でdodaからキャリアカウンセリングの予約に関する連絡があります。

基本的にはオンラインか電話による実施で、平日、土曜日に行うことができます。

キャリアカウンセリングでは、あなたの希望を中心にヒアリングを実施します。

doda側も転職成約によって、謝礼が企業側から報酬が支払われるので、ていねいなヒアリングを実施してくれます。

今後、非公開求人の紹介を受けるためにしっかりとキャリアカウンセリングであなたの希望を伝えましょう!

求人の紹介

dodaの求人紹介は、キャリアカウンセリングが完了後に受けることができます。

紹介される求人は、キャリアカウンセリングのヒアリング内容を中心に、これまでの職歴・経験・スキルと併せて、あなたが希望する条件をもとにキャリアアドバイザーが求人情報の中から探して、提案してくれます。

公開求人では見ることができなかった非公開求人を紹介されることもありますよ!

紹介された求人に応募するかどうかは、ご自身で判断できますので、まずは求人情報をみてみましょう。

応募書類の作成・提出

応募したい求人情報が決まったら、Web履歴書や職務経歴書を作成して提出します。

キャリアアドバイザーから、書類の書き方を教わるだけでなく、採用担当者の目に留まる書き方やあなたの魅力が十分に書類上で落とし込まれているかをチェックしてくれる機会です。

しっかりと活用して面接に繋げましょう。

書類選考と面接

応募した求人の書類選考結果はおよそ1~2週間で届きます。

書類選考が通過すると面接が数回を1回、多いところでは3回程度行うことになります。

dodaでは、キャリアアドバイザーから面接前に模擬面接、面接後にフィードバックを受けることができます。

面接の前後で手厚くサポートしてくれるので、忙しい方でもdodaを利用することで無料で面接対策ができます。

dodaに登録して転職活動をしてみよう!

dodaをはじめて利用する方向けに登録方法を紹介しました。

転職活動をするうえで、理解しておかなければいけないことは「良い求人からどんどん決まっていく」ということです。

大学職員を目指すうえでも、例外なく良い条件の求人から決まっています。

転職にはリスクがありますが、転職活動自体はノーリスクなので、積極的に挑戦してみましょう。

\ doda公式ページに移動します /

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・現役の大学職員
・OB訪問受付30名以上
・学生時代は50社選考受ける
・家族と平穏に暮らす

『就活生・転職者を応援するのは前向きな人と仕事がしたいから』

目次